Recurso 1_4x.png

 日EU連結性セミナー

 政策から行動へ

2022年12月6日

目標

本セミナーは、2022年5月12日の日・EU首脳協議の重要なフォローアップ行動として開催されます。共同声明において、シャルル・ミシェル欧州理事会議長、ウルズラ・フォン・デア・ライエン欧州委員会委員長、岸田文雄首相は、日本とEU間の「持続可能な連結性及び質の高いインフラに関するパートナーシップ(「連結性パートナーシップ」)」の実施を通じて、信頼できる、安全、持続可能、包括的かつルールに基づいた連結性の促進を進展させることにコミットしました。本セミナーの目的は、特に具体的な協力プロジェクトの特定を通じて、日・EU間の連結性パートナーシップの運用を進めるための具体的な方法を見出すことです。本セミナーは、今後開催される日・EU戦略的パートナーシップ協定合同委員会及び2023年の日・EU定期首脳協議に向けて具体的な成果を生み出すことが期待されています。

Event outline

イベント概要:

日時:2022年12月6日(火)16:00~19:00(日本時間)、8:00~11:00(中央ヨーロッパ時間)

セミナーの形式: ハイブリッド

  • 会場: 駐日EU代表部ヨーロッパハウス(東京都港区南麻布4-6-28)

  • オンライン: Zoomプラットフォーム

通訳: 日英同時通訳あり

参加者

  • EU: EEAS、DG INTPA、DG NEAR、EIB、EBRD、その他欧州委員会関連機関

  • 日本: 外務省、経済産業省、JICA、JBIC、NEXI、JETRO、その他省庁

  • 日欧産業協力センター

  • 駐日EU加盟国大使館

セミナー議事次第:

  • 開会挨拶:ジャン=エリック・パケ駐日EU大使、中込正志外務省欧州局長(各5分)

  • 日EU主要政策:連結性に関連する日本とEU(グローバル・ゲートウェイ)の主要な政策の紹介(各15分)

  • 地域別セッション:5人の講演者(各5分)による発表とディスカッション(1セッション40分)

  • 閉会の辞:議長による総括と閉会の辞(20分)

 

 

アジェンダ:

 

 

登録: